こちら、先日完成しました

TeRAYAの新作

手ぬぐい「長崎ドラゴン」です。

 

a730c3930ac77835e71bde246d7be9ef_7fa95ca30aafded

 

1枚の布に収まりきれない

凝ったデティールが魅力の

工房カモさん作の力作ビックリマーク

 

 

下の方には

130年の時を経て復元された

出島表門橋と出島があります。

 

 

 

真ん中には「眼鏡橋」。

 

 

 

ちゃんとハートストーンも隠れていますピンクハート

 

そして橋の上には

人力車に乗った花婿さんと花嫁さんが

大浦天主堂らしき教会に向かっているという

物語のある設定になっています。

 

 

 

実はこちらの手ぬぐい。

当初は人力車に乗った花嫁さんと花婿さんが

メインになるような構想を描いていました。

 

タイトルも

紫陽花の季節のジューンブライドをイメージした

「長崎の花嫁」にしようかな、なんて考えていたんです。

 

相変わらずひどい私の絵下矢印下矢印

 

(※注:これは私の下書き。工房カモさんのデッサンではありません!)

 

 

でも

デッサンを見せて頂いた時、

結婚式にしか使えない物になりそうだったので

方向転換をすることに。

 

そして、

ネバーエンディングストーリーの

ファルコンのようなイメージで

宙を舞う龍が

長崎を祝福しているようなデザイン

に練り直していきました。

 

そして

何度も試行錯誤を重ねて、完成。

7月7日に発売開始したのですが・・・

これが全然売れないんです・・・ガーンガーンガーンガーン

 

こんなに素敵なのに・・・

なぜ???ガーンガーンガーンと思っていたある日。

 

 

ある美男美女のカップルが

TeRAYAを訪ねてくださいました。

 

お会計が終わった後、

男性の方が サッと「長崎ドラゴン」を手に取って

「これも下さい」とおっしゃったのですポーン

 

 

わー!!キラキラキラキラキラキラ記念すべき、ドラゴン1枚目だ!!

と、はやる気持ちを抑えながら

「ご旅行ですか?」と声をかけてみると

 

女性の方が

「私たち、明日大浦天主堂で式を挙げるために

長崎に来たんですハート」と言われたのです。

 

えっ、なんですと?

大浦天主堂で、結婚式ですと??目目目

 

それって、この手ぬぐいのストーリーと

同じじゃないですかー!!ゲッソリゲッソリゲッソリ

 

続きはこちらで⇒https://ameblo.jp/kanokonb/entry-12395152171.html